めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011 北海道キロロ夏物語 その2 積丹ブルー

<<   作成日時 : 2014/07/25 06:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年8月、夏。我が家が小旅行した先は、北海道は小樽にほど近いキロロリゾート
そこを起点に、中日は積丹半島を半周したので、その様子を綴ります。

ホテルでも遊べるけれど、いいお天気だし、せっかくレンタカーもあるのだからと、積丹半島に足を伸ばしてみることにしました。

山道を下って行くと、余市町の道の駅『スペースアップルよいち』に着きました。
画像

画像

なんだか不思議な感じがしますが、宇宙飛行士の毛利衛さんの縁で宇宙記念館が併設されていて、この写真の隣が道の駅です。飲み物などを調達して、海岸沿いの道を進みます。

最初の目的地は、水中展望船ニューしゃこたん号
しばらく海から遠ざかっていた我が家。浸からないまでも間近に感じたいから、これは外せません。
海岸線を運行して、断崖絶壁を眺め、いいのか悪いのか、ウミネコにパンをあげるという内容です。
こちらの港を出港すると、
画像


積丹ブルーの海!
曇りがちになってきたため、うまく色が出ていませんが、本当に、他とは違う青の色。
画像

画像

不思議な青の色合い。氷が溶けたばかりのようなとんがった青のイメージです。

船は航路を進み、ウミネコたちが寄ってきました。
画像

画像

結構迫力満点です。
画像

画像

画像


我が家は予想以上にこのクルージングを楽しむことができました。
次回は、この先の神威岬についてです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011 北海道キロロ夏物語 その2 積丹ブルー めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる