めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012 ハワイ・マウイ島の旅 〜ハレアカラ・サンライズ編〜

<<   作成日時 : 2014/07/20 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※この旅行記は2012年7−8月のものです。
情報としては古いものですので、その点はご了承ください。


2012年夏。ハワイはマウイ島に行ったらやってみたかったことの一つが、ハレアカラ山頂(3,055m)からサンライズを見ることでした。

ツアー名は、『ハレアカラ山頂スター&サンライズトレック』。
運行事業者はプアラニ・アドベンチャーで、ヨッシー小暮さんという日本人の方がやってらしてガイドもしてくださいます。
このツアーは、ただただ、ご来光を見るだけではありません。
星がよく見えるポイントで、スーパーレーザーポインターを使って星の観察をしながら解説してくれたり、
ホワイトヒルというベストスポットでご来光を見せてくれたり、
クレーターへのショートトレッキングも楽しめた上に
朝食付きという、なんとも盛りだくさんな内容。
料金は当時大人1名$160でした(2014年現在$180)。

人気ツアーのため日本から申し込んだ方が良いとのアドバイスに従い、旅行会社に同時に申し込んでおきました。
決行日は、時差を考えて、到着日の深夜出発という日程を選択。
しかし、この選択は私にとっては大失敗となったのでした。

ホテルへの迎えは深夜2時半頃だったかな? 
山頂までは車なので、酔い止めを飲んで準備万端です。
服装は、ある程度自分自身で整えます。タイツの上から長ズボン、上はフリースを着込んだりと厚着をしてほぼ冬支度
手袋にマフラーも用意し、靴はもちろん、山歩きもしやすい靴です。
防寒ジャケットは、先方で用意してくれているので、さらにそれを着込みます。
ちなみに、ここまで着込んでも、山頂はとっても寒かったです。

季節は乾期も乾期、90%以上の確率で素晴らしいサンライズが見られるという情報もあり、期待値も最高潮に高まるというものです。

が。しかし。
なんという不運! 
この日は厚い雲がかかり、時折雨にも降られるという思わしくない天候。
こんなところで希少価値の高い10%に入らなくてもいいのにな。
星空の観察も。
ホワイトヒルも。
クレーターヘのショートトレッキングも。
ぜ〜んぶ、お預けとなってしまいました。

けれども、このマウイ島とハワイ島でしか見られないという銀剣草を見ることができたし(ちなみにこの写真は、花が咲き終わったもの。数十年間生長を続けて、ようやっと咲くのだとか。)、
画像


朝焼けは美しかったし、雲海も見事だったし、
画像

画像

画像


かろうじて、ご来光を拝むことができたし、
画像


その後ろにを見ることまでできて、不幸中の幸い?でした。
画像


山頂の銀剣草。こちらはまだ生長途上株。
画像


が、しかし。やっぱりショックが大きかったのかなぁ。
酔い止めはしっかり飲んでいたのに、帰りの車でしっかり車酔いしてしまいました。
山を下りて、ゴルフ場のクラブハウスで朝食をとる際、とてもじゃないけれど食べられない。。。と内心困っていたのですが。
大丈夫、なんと、フルーツの盛り合わせというメニューがあったんです。
これなら食べられそう。たすかったわ〜。
画像

他に、家人が頼んだフライドライスにパンケーキ。どちらも美味しかったようです。
画像

画像


麓から見た山。これを見ると、ご来光を見られただけ本当にラッキーだったと思います。
画像


まぁ、今回少々消化不良な感は否めませんが、晴れたら絶対におススメのツアーであることは間違いありません。
ちなみに、私にとって大失敗な日程となった件を省みるに、
移動日の深夜は、元気そうに思えても、時差の影響が少なさそうに見えても、やっぱり、身体は疲れているということです。
ゆっくり休んで遊んで慣れた頃、中日にでもこのツアーを組み込んでおけば良かったな〜。
次の機会があればきっとそうしようと、心に誓ったのでありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012 ハワイ・マウイ島の旅 〜ハレアカラ・サンライズ編〜 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる