めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012 ハワイ・マウイ島の旅 〜ホノルア湾編〜

<<   作成日時 : 2014/07/21 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※この旅行記は2012年7−8月のものです。
情報としては古いものですので、その点はご了承ください。


2012年夏。ハワイはマウイ島を訪れた我が家。
今回の旅で、できれば一度はシュノーケリングをしたいよね、そんな思いがありました。
何せ、もう4年近くシュノーケリングから遠ざかっていましたから。

事前に目星をつけていたのは、ウェスティンホテル前から出航する、ジェミニ号(ジェメナイ号)を利用する、ホノルア湾シュノーケリングツアー。
ランチが美味しいらしいとか、カタマランが豪華だとかもありますが、日本からはこのツアーが一般的だったようなので、うまく機会が訪れたら申し込もうと考えていました。

そしてついに日程が決まり、予約をしにホテルのアクティビティデスクへ!
ところが、なんと希望日は満席で予約が不可能というではありませんか。
えぇえ〜、そんなぁ〜(>_<)
けれども、意気消沈した私たちに、アクティビティデスクのお姉さんは、他のシュノーケリングツアーを紹介してくれました。
「ほぼ同じ内容で、しかも料金はこちらの方が安いわよ。これだったらまだ空きがあるわ」
というようなことを言っていたような。
うんうん、行けるのなら、お願いしますとも! 
こうして、我が家が申し込んだのが、『TERALANI SAILING ADVENTURES』の『Snorkel Sail in the morning』です。
料金は当時3名で$303.28でした。

ホノルア湾でシュノーケリング、West Maui Coastlineをセイリング、船内でランチビュッフェ(ドリンクフリー)が主な内容でした。
集合場所は、ホエールズビレッジ前のビーチ。
こちらで、注意事項を聞きサインします。

いよいよTERALANI3号出航。期待をのせて、カタマランは風を切って進みます。
画像


途中、騒ぎが聞こえて皆が指差している方を見たものの、よくわからず。
とりあえずカメラのシャッターを切っておいたところ、お〜、カメさんが息継ぎしている!
画像

心地よい風に吹かれながら、目的地であるホノルア湾に到着しました。
画像


画像


画像


海の中の様子です。海水温はかなり冷たく感じました。
画像


画像


画像


画像


画像

正直言って、数種類の魚さんたちを見ることができたものの、魚影は濃くありません。
そんなわけで、モルディブは、シュノーケリングするには本当に奇跡の場所なんだな〜と思い知らされたものです。
でもでも、久々のシュノーケリングはやっぱり楽しかったですよ!

それに、ビュッフェはとっても美味しかったです。
そして何より、セイリングはもう最高でした。
画像

画像

画像

こうして約4時間に亘り、気持ちのいい風青い青い海心地よい波音と、海を満喫することが来たのでした。
スタッフの皆さん、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012 ハワイ・マウイ島の旅 〜ホノルア湾編〜 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる