めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014 モルディブ サファリアイランド〜日記(2)〜

<<   作成日時 : 2014/08/29 16:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年夏休み。
我が家が滞在したのは、モルディブ北アリ環礁はサファリアイランドリゾート。
今回は滞在2日目の様子について。

夜明け前、激しいスコールの音で目が覚めた。
あらら、今日は晴れ間が出るのか心配なくらい。
降ったりやんだりで、7時半過ぎでもこんな空模様。
画像

画像

こんな曇り空でもきれいな海の色に感動しつつも、風が強くて肌寒く、まるでモルディブに避暑に来たようだと皆で頷く。
空模様を眺めながら、暫くは大丈夫だろうと朝食へ出掛けた。
朝食後、部屋に戻りながら、時折薄日が射すとはいえこの肌寒さと鈍色の空の様子に、無理してまでシュノーケリングしなくていいよねということに。
そこで午前中は家人と二人、スパに行くことにした。
受けたトリートメントは、家人が『TRADITIONAL THAI MASSAGE』50分、私が『STONE MASSAGE』90分。
スパの詳細は、こちらのページで
画像


平素の疲れを極上のトリートメントで癒してもらったその後、エクスカーションの開催を確認しにレセプションへ(その他のエクスカーションについての案内はこちらへ)。
この日は、楽しみにしていた『サンセットフィッシング』。人数は集まったかな? 果たして、催行はOK! あとの心配はお天気だけである。
画像

今にもスコールがきそうな空を背に、水コテ周りを行き交うハンター・カスミアジの群れをテラスから眺めて楽しんだ後は、ランチへ。
画像

今日は全く動いていないというのに、おいしいステーキに舌鼓を打ち、デザートまでいただいてしまい、痩せる計画は早々に断念した。

午後は何となく時間が空いて、スコールの心配も遠のいたことから、プールへ行ってみることに。
水温も高く、意外に深さがあって、娘はそれなりに楽しめたようだった。

さて、お天気もどうにかもって、いよいよお待ちかねの『サンセットフィッシング(17:45〜20:15)』の時間である。
15分前集合なので、17時半前にはレセプションに到着。スタッフから点呼があって、メインジェッティへとぞろぞろと歩いていった。
目の前にドーニ、左に豪華ドーニ。
やっぱり釣りだから、普通のドーニだよね、と話していたら、なんと、豪華ドーニで行くみたい。ラッキー。
画像

プライベートサファリの際にあるクッションベッドはなかったが、その場所に座り込んだゲストを乗せて、豪華ドーニが出航。さて、釣れるかしら?
画像

この輪っかに釣り糸が巻いてあり、先に針と魚の餌になる魚の切り身をつけてもらって、糸を垂らすのだけれど…。
画像

ヨーロピアンの何人かが歓声を上げ30cmくらいの魚が何匹か釣れていたようだが、我が家といえば、「糸垂らし こぬ魚待つ 夜釣りかな」という結果に。何度か当たりがあったように思うのだけれど、やっぱ、勘が鈍っていたのかな〜、ボーズで残念無念。
失意の我が家を桟橋でマーカナがお出迎え。
画像

20時を回っていたこともあり、その足でレストランへ。
画像

明日は晴れますように!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014 モルディブ サファリアイランド〜日記(2)〜 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる