めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014 モルディブ サファリアイランド〜ハウスリーフ編(2)〜

<<   作成日時 : 2014/09/02 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014年夏休み。
我が家が滞在したモルディブ北アリ環礁・サファリアイランドリゾート。
今回は、滞在3日目にハウスリーフをシュノーケリングした様子についてご紹介。
画像

我が家の滞在中の流れは、弱いながらも、水コテへの桟橋入り口までは島の南から北へ、水コテ先端からは島の北から南へ流れがあって、水コテ桟橋入り口のパッセージでぶつかり合い、潮目ができていた。
画像

この日は、水上バーとビーチコテージの間にあるパッセージから入って、水コテ桟橋入り口のパッセージまで流すことにして、いざ、入水。
画像

画像

クマノミ。拡大するとよくわかるが、尾びれの色が違う2匹。
画像

ドロップオフに出てすぐ、ムレハタタテダイの群れ!
画像

画像

画像

その興奮も冷めないうちにカメさん発見!
画像

画像

ちょうど食事を終えたところだったのか、浮上して息継ぎをすると沖へと優雅に泳ぎ去っていった。
その後、チョウチョウウオ、パウダーブルーサジオンフィッシュ、サドルバックバタフライフィッシュ、イエローヘッドバタフライフィッシュなどなど、おなじみの魚たちが入れ替わり立ち替わり現れる。
底の方で見づらいけれど、モルディブアネモネフィッシュも。
画像

またまた見づらいが、小さな群れが底の方で戯れていた。
画像

ふと沖の方に目をやると、クマザサハナムロ吹雪が。濁っていてうまく撮れず。
ムスジコショウダイの小さな群れも、底の方。
画像

ヒメフエダイも、底の方を移動していた。
画像

プカプカ専門の我が家ではうまく写真に撮れず。しかたがないので目で楽しむ。
また曇ってきちゃったかな?
画像

変なところにピントがあってしまった写真を一枚。
画像

コクテンフグがいた。フグは水コテ周りのラグーン内でもよく見かけた。
画像

そろそろ、次のパッセージ。もう少し流したい気もするけれど、曇ってきちゃったし、あがるとしましょうか。
画像

浅瀬を泳ぎ回るカスミアジを横目に見ながら、少々距離のあるパッセージを遡ったのだった。
画像

良かった、いろいろなお魚さんたちが見られて。
その上、カメさんにまで会えちゃった。
他の群れは、濁っていたり遠すぎたりで残念といえば残念だけどね〜というのは、モルディブならではの贅沢発言か?
明日のシュノーケリングは、何に会えるかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Tomさん、お久しぶりです。
ちょくちょくブログは覗かせていただいてましたが、なかなか更新されてなかったのでお忙しいのだな、と思ってたのですが今日久しぶりに覗かせていただいたら何と!モルディブ旅行記がUPされてるではないですかー!も〜一気に読ませていただきました!
私も、最近すっかりモルディブからは遠のいてたので、Tomさんのブログ読んで、とても懐しい感じがしました。
水上飛行機は統一されたんですね〜。
うちはカメラ器材、ダイビング器材もあって一人30kgは行くから超過料金取られまくりになりますわwww
最近のモルはすっかり高級化してるし、中○人が大挙して押し寄せてるので、なんだか行く気になりませんでしたが、tomさんのブログ読んでてやはりモルの海潜りたくなってきました。
そして、超詳しいレポに感服しました!
私もブログしてますので、お暇な時にごらんくださいませ。(URL貼らせていただきました)
引き続き、拝見させていただきますねー♪
とよみん
URL
2014/09/10 23:42
>とよみんさん
きゃぁ〜♪ お久しぶりです!!
コメントありがとうございます。
一時期書く気が起きなくて、ほったらかしになってしまっていました。忘れずに覗いてくださってとっても嬉しいです♪ ありがとうございます。
幸い?中○人の方との接点は少なくすんだので、そこまで嫌な思いはせずにすみました。
夏休みが終わっちゃったので、ちょっとまた間が空いちゃうかもですが、引き続き、よろしくお願いします♪
とよみんさんのブログにも遊びにいかせていただきますね!
Tom
2014/09/11 17:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014 モルディブ サファリアイランド〜ハウスリーフ編(2)〜 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる