めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014 モルディブ サファリアイランド〜ハウスリーフ編(3)〜

<<   作成日時 : 2014/09/22 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014年夏休み。
我が家が滞在したモルディブ北アリ環礁、サファリアイラインドリゾート。
今回は、滞在4日目にシュノーケリングしたハウスリーフの様子について。
画像

この日は水上レストランのパッセージから入って、水コテへの桟橋入り口のパッセージまで流す。
娘はプランクトンが原因と思われる湿疹が少し心配なため、今回はお休み。夫婦二人でのシュノーケリングとなった。
画像

水上バーへの桟橋を進み、岐路でレストラン裏口方向へ行くと、水上レストラン裏口を通らせてもらって裏手のジェッテイに辿り着く。
この階段から降りると、パッセージはすぐそこだ。
画像

入るとすぐに水面をヤガラの大群が行ったり来たりしていた。
ドロップオフに目を向けると、カスミアジの群れが流れに逆らって通り過ぎていく。
画像

桟橋の下では小魚吹雪。
画像

ブラックピラミッドバタフライが群れていたが、まとまらずすぐに散らばる。でも、この群れを見るとモルに来たんだなとさらに実感。
画像

かわいらしいサイズのオヤビッチャの群れも。
画像

画像

ノコギリダイの群れも。でもヨスジフエダイはいないなぁ、残念。
画像

画像

ブラックピラミッドはあちらこちらで小さく群れていた。
画像

ホンソメワケベラかなぁ?
画像

画像

ドロップオフではホワイトチップが悠々と行ったり来たりしている。
画像

ミゾレフグかな? クリーニング中。
画像

クマノミちゃん。
画像

相変わらず底の方で固まっているムスジコショウダイ。透明度悪。
画像

モルディブアネモネフィッシュ。
ビーチコテージNo.116の前辺りかな? 比較的浅いところにいた。
画像

こっち向いてくれてる。こんにちは。
画像

アップにしてみた。やっぱりブレるなぁ。
画像

ちょこちょこと泳ぐクマノミは本当に見ていて飽きない。
画像

画像

ここのゴマモンガラは大きいけれど、いつものんびり。
クリーニング中で気持ちいいのか、心なしかぼよよ〜んとして見える。
画像

いいお天気だけれど、流れも穏やかだけれど、やっぱり、波で揺れるなぁ。
画像

これで、今日のシュノーケリングはおしまい。
画像

明日のシュノーケリングサファリでは、どんな海の様子が見られるのか、とても楽しみだ。
明日もいいお天気になりますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Tomさん
マーク家のネコです。お久しぶりです!
夏休みにモルディブに行かれたのですね。
サファリアイランド、もしかして昔のドーニミギリでしたっけ?
ここ数年、すっかりモルディブに行けなくなってしまいましたが
Tomさんの旅行記でリゾートやハウスリーフの様子などを楽しく拝見しています。
サンゴが随分復活しているんですね!
アユは高校2年生になりましたが、お嬢さんも高校生になられたのかしら?
また遊びに寄らせていただきますね!
ネコ
2014/09/24 16:39
ネコさん、こちらこそご無沙汰しております。
コメント嬉しいです!ありがとうございます。
サファリは、そう、昔のドーニミギリです。あのままでは絶対訪問できなかったリゾートなので、カジュアルになったのを機に滞在先に選びました。
珊瑚はとてもきれいでしたよ。このままもっと復活していってくれたらいいな〜と思います。
アユちゃんはもう高2のお姉さんですね。
うちも高1で学校生活をenjoyしています。
娘もモルディブ好きは変わりないので、機会があれば行きたいのはやまやまなのですが、なかなか家族の予定を会わせるのも大変で、難しいですね。
次回の予定はまた随分先になりそうですが、今回のモルパワーをチャージして、過ごしていきます!
ヘタレな写真ばかりではありますが、また遊びにきていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
Tom
2014/09/24 17:29
Tomさん
サファリアイランドはやっぱりドーニミギリでしたか〜。
当時は豪華なドーニが注目されていましたが、ハウスリーフもなかなか良かったのですね!
オプショナルツアーであのドーニが使えるなんて素敵。
お食事もおいしそうですね。
あ〜、本当にまたモルディブに行きたいです!
でも最近のモルディブの高級化、サーチャージやTaxの導入など考えるとますます遠く感じられます・・・。
そうそう中野さんは今年日本に帰られてしまったんですよ。
心強い方がモルディブからいなくなってしまったことも寂しいです。

お嬢さんは高1なんですね!
もうすっかり学校生活にも慣れて楽しまれていて良かったですね。
アユも高校生活を十分楽しんでいるようです。
最近は自分の世界が広がって、家族で出かけることも減ってしまいましたが。
来月の初めには修学旅行で沖縄に行きます。
モルディブはご無沙汰ですが、沖縄へは2年に一度の割合で出かけているんです。

ネコ
2014/09/25 12:34
ネコさん
えっ、中野さん帰国されたのですか。
モルディブ便りの更新が途絶えていたのでどうされたのかと思っていたのですが、残念ですね。
モルディブは、ついにヘレンゲリもクローズしたらしくあのままの素朴さが残されるのかもわからない状況ですし、今回の訪問で客層もマナーも随分変わったように感じましたし、残念な部分もあるのですが、だけど、やっぱり、モルの空気も海も変わりなくて、行くならモルディブ!って思ってしまいます。
リゾート探しは以前よりも大変ですが、きっとまた機会さえあれば行っちゃうと思います(^-^) 質素倹約に努めねば。

アユちゃん、沖縄へ修学旅行なのですね〜。
家族と行くのとはまた違った楽しみ方もあるでしょうから、楽しみですね。
お姉さんになったアユちゃんに会ってみたいな〜。

子供が大きくなると、時間も世界観もなかなか共有しづらく家族旅行も難しくなりますが、まだまだ一緒に楽しい思い出を作れるといいですね♪
Tom
2014/09/25 16:40
なんと!ヘレンゲリもクローズするんですか?
以前に水上コテージができる・・・みたいな噂も聞いたことがありますが
どのようにリノベーションするのでしょうね。
雰囲気も価格もお気楽に行けるようなリゾートが本当にだんだんなくなっていきますね。
そう、訪れる観光客の層も変わったと聞いています。
今はもう日本人の観光客もかなり減っているのでしょうか?

中野さんは今年の夏前にご挨拶のメールが来ました。
体調を崩されて日本に戻られるとのことで
日本でのアドレスもいただいてメールを送ったのですが届いているのかどうか・・・。
もしかしたら日本でいろいろ大変なのかもしれません。
中野さんの体調の方も心配です。

ところでサファリアイランド、ムレハタタテダイがきれいですね!
旅行記の続き、楽しみにお待ちしています。
(あ、プレッシャーではありませんよ〜)
ネコ
2014/09/26 13:15
ネコさん
ヘレンゲリ、今月いっぱいでクローズするみたいです。経営自体が変わってしまうのか、リノベーションだけなのか、情報がないのですが、あのカメさんお魚さんのぐっちゃり天国は変わらないでいてほしいと祈らずにいられないです。

中野さん、体調を崩されたのですか。心配ですね。
早くお元気になられて、また活躍していただきたいです。
スリランカ航空の日本支社も組織が大きく変わったりチケット販売も変わったりで、いろいろと変わっていきますね。
客層が変わったと思ったのは、アジアのみならず、西洋人でも、海や生物を大切にする自然保護の気持ちが、以前よりも薄れているかな〜と感じた場面が複数あったことで、その点は残念でした。
日本人は減っているというか、かのアジア系の方々は声も大きく動きも目立っていたので、埋没しているのかも。とはいえ、もともと我が家は日本人率少ないところを狙っているので、全体的にはやっぱり減っているのかもしれないですね。

ムレハタタテダイの大きな群れには、結局あの時だけしか会えなかったんですよ。本当に、運とタイミングですよね。
エンブドゥ、リーティやヘレンゲリ、フィリテヨのハウスリーフは秀逸だったな〜って思います。
サファリは珊瑚という別の良さがありますけれどね(*^-^*)

旅行記、仕事が始まったらなかなか気分的に書き進めなくて、のんびりのんびりしていますが、どうぞ続きもよろしくおつきあいくださいね!

Tom
2014/09/26 16:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014 モルディブ サファリアイランド〜ハウスリーフ編(3)〜 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる