めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014 モルディブ サファリアイランド〜帰国編〜

<<   作成日時 : 2014/12/30 18:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年夏休み。
我が家が滞在したモルディブ北アリ環礁、サファリアイランドリゾートを離れて、いよいよ帰国の途に着いた。

この先は、何の面白みもないのだが記録として残す。

我が家を乗せたフルレ行きの水上飛行機は、いくつかのリゾートを通り過ぎ、
画像

画像

途中マヤフシアイランドリゾートでゲストを乗せて、
画像

フルレに問題なく到着。
画像


我が家が利用するのはマレーシア航空、深夜便。
フルレ到着が夕方4時前。
チェックイン開始が夜8時半くらい?
この長丁場をどう過ごすか、これが問題である。
お金を払えば国内ラウンジが使えるというので、旅行代理店のINPACのスタッフさんに案内してもらった。
いろいろとやりとりをしてくれて、だいたい2時間6〜7千円ということで説明を受け、いざ支払いという時、なぜかサファリで使用できたVISAカードが使えない。もちろんJCBに至っては論外。漸くアメリカンエキスプレスなら機械を通ったものの、使ったことがなかったため、暗証番号がわからない! いろいろ試すもどれも違うらしい。結局、国内ラウンジの利用を諦めることとなった。スタッフの方には申し訳ないことをしてしまったと猛省。丁重に謝った。
今考えると、現金があったのに・・・。あの時はとにかくカードが使えないことで半ばパニックになっていたのだろう。
さて、快適に過ごせるのは、どこだろう?
フルレホテルに行くことを提案するも、すでに疲れから不機嫌の色がちらちら見える家人から却下される。
結局、空港内のフードコートで暑さを凌ぐことになった。
このフードコートは5年前にはなかったもの。
フルレ空港は本当にキレイになっていた。
画像

しかし、ここで4時間も時間をつぶすのは、正直、難しいことこの上ない。
お腹も空いていないし、飲み物はお水があるし、席をぶんどっているのが申し訳ないし。
なんだか、最後にこれか〜という残念な空気が漂う。
それでもなんとか時間をつぶしきり?、やっとチェックイン開始時間を迎えた。

チェックインし、出国審査を終えて、新しくなったという免税店の並ぶフロアへ。
確かにきれいになったけれど、整然としているけれど、私は前の方が趣があって好きだなぁ。
そして何より残念なのは、Dilmahの紅茶が置いていなかったこと。確かに、スリランカのものだけどさ、あってもいいのになぁ。
コンパクトにまとまってしまっている上、我が家はブランドものは見てもしょうがないし、あっという間に見終わってしまう。
ここでも時間つぶしに苦労することになった。

そんなこんなで漸く機上の人となり、クアラルンプールへ。
機内ではひたすら眠ることに注力したため、正直全然覚えていない。
クアラルンプールではまたもやハロッズでお買い物。
またもやぬいぐるみを娘に買わされ、なぜかマグカップまで3人分購入することに。
こうなったら、ついでだ、紅茶もまた買い足してしまえ。
帰りなのに、下手に手荷物を増やしてしまったのであった。

乗り継ぎも何の問題もなく、一路成田へ。
ただいま、ニッポン。

最後は足早になってしまったが、また近いうちに、今度は5年も間が空くことなくモルディブへ帰られることを願って、今回の旅行記を終えることとする。

長らくのおつきあい、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014 モルディブ サファリアイランド〜帰国編〜 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる