めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015ランナリ 施設編 その2

<<   作成日時 : 2016/01/20 13:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ランナリの紹介の続き(前回はこちらをクリック)

ランナリの水上コテージは新旧の二種類、全34室がある。
カクテルバーからは白い壁の新しい方の水上コテージが海に張り出して見える。
旧い方の水上コテージは木目で、島の西側に位置している。
画像

旧い方が、ルームナンバー401〜418で、一棟二室となっている。
画像

新しい方のルームナンバーは419~434で、一棟二室と二階建ての一棟四室がある。
画像

パブリックエリアからは離れているのでレストランまで少々歩くかもしれないが、サンセットはきれいに見られそうである。

ビーチコテージはすでに別記事で書いた通りだが、二階建て一棟四室で、ルームナンバーは、一階部分が101〜122、125〜150で、二階部分が201〜222、225〜250の計96室になる。
画像

我が家にとっては居心地も良く、使い勝手の良いコテージであった。
ちなみに、空きがあれば、最終日のチェックアウトの延長にも応じてくれる。
12〜17時までの延長で、税サ込み$100であった(2015年8月時点)。

島内mapはこちら。
画像

ランナリのFactsheetはこちらをクリック。

レセプション脇の広いビーチに置かれたサッカーゴール
画像


この他、変わっているのが、ショップの裏手にステージ(シアター)があること。
イベント等があるようだが、我が家は訪れずじまいだったので詳細はわからない。
ドクターもいるようだが、時間が限定されているようなので、何かあったらまずはレセプションに連絡するのが良いと思われる。

それから、レストラン前に公園(CHILDREN'S PARK)があるので、お子さん連れのゲストが時折楽しんでいた。
画像

しかし、プールはない
プールはないのだが、浅瀬は波も高くなく、足も着くし、珊瑚のない砂地の場所もあるので、天然のプールがあると考えていい。まぁ、当然潮抜きはできないけれども。

スパもある。
場所は新しい方の水上コテージ付近。
画像


朝に昼に夕にとスタッフがレセプションとレストランの間の小径で営業をしていて、割引券もあったので試しに一度行ってみた。
予約していったのだが、他のリゾートのスパにあったようなメディカルチェックの質問はなく、少々待たされた上、その間ずっと品物を買わないかと勧めてこられた。半額になったりしていたものもあったので職場用に石けんを少し買うことにしたのだが、それ以上買うつもりはなかったので断り続けていると、ようやく2階の個室に案内された。でも階段を上っている最中にも、オイルやら何やらの説明と購入の勧誘。断るとあからさまにがっかりした顔をするスタッフ。
正直言って、施術前からげんなりである。こんなの、初めてのことだった。
画像

受けたのはウォームストーンマッサージだったのだが、これが最悪だった。
めちゃくちゃ石が熱いのだ。やけどするかと思うくらいに熱すぎる。しかも、それを使ってマッサージしてくれるのではなく、膝裏やら足裏、掌やらに、置いておくだけ! めちゃくちゃ熱いでんがな!
全然癒され感はないし、疲れただけで、正直なところ、マッサージを受けてほぐれた感がない。もう二度とここのスパには行かないと誓ったのだった。

施設編については以上でおしまい。

<2015年8月
モルディブ 南マーレ環礁 アダーラン クラブ ランナリ 家族旅行記>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2015ランナリ 施設編 その2 めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる