めぐり逢ひて...

アクセスカウンタ

zoom RSS 通販のパールネックレス

<<   作成日時 : 2016/03/12 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

パートとはいえ、仕事柄、年に2回は身に着けるパールネックレス。
今まで貝パールで十分だったのだが、歳も歳だし、そろそろ本真珠が欲しいなぁと思い始めていた矢先に、某百貨店通販のパンフレットで
テリ・巻きが良質でキズの少ないアコヤ真珠云々』
と謳われつつも低価格な商品を見つけてしまったのは先月も半ばすぎ。店頭で探せば、絶対に購入には踏み切れないだろうし、でもその謳い文句が本当ならば、この値段は上出来よね? よしんば少しくらい失敗したとしてもまぁ、納得できるよね? そうはいっても百貨店の商品なのだからそうそう変なものは売らないよね? と僅かな期待も交えて、ついつい、というか、ついに、というか注文をしてしまった。

それが一昨日届いたのだが、まぁ、こんなものよね。
やっぱりちょびっとがっかり感は否めない。
さすがに「あら思ったよりもすてき!」とはならなかった。
その値段だもん。広告の文言に「過剰でしょ」と文句も付けるわけにはいかないわな。

画像

画像


目立つキズがある珠は少ない、けど、キズのある珠にあったのは、かなり大きなキズだった。
それに、そんな大きなキズ持ちの真珠を、センターに持ってきてほしくなかったなぁ(つまり連相もイマイチ)。

やはり、商品は値段相応のもの。
上を見たらきりがない。
そもそも、通販だしね。
だいたい、この値段なら、横着な私でも手入れが難しいといわれる真珠を気兼ねなく着用できるだろうと考えての購入だったわけだしね。
なんやかやと自分に言い聞かせてみる。

・・・それにしても、20年前に購入したミキモトのパール製品(ネックレスではない)は、未だその輝きは失われず、溜息が漏れる美しさに、やはり、「真珠」の美しさ、商品の確かさについては、ピカイチなのだなと再認識。
ついつい小学校の修学旅行で訪れたミキモト島で、職人さんの真珠の選別作業を真剣なまなざしで見つめていた自分の写真(いつのまにか撮られていたのだね)を思い出さずにはいられなかった。

こうなったら
「普段使いも気にせずできるわ!」
「貝パールに比べたら、やっぱり輝きはきれいよね!」
と前向きにとらえ、いつかその輝きが失われるまで(たぶん早いと思われる)たくさん出番を作ってあげようと思ったのだった。

縁あって手元に来た真珠さん、早速来週よろしくね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
通販のパールネックレス めぐり逢ひて.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる